「ノシャップ岬」「恵山泊漁港公園」

アイヌ語でノッ・シャムといい「岬が顎のように突き出たところ」「波の砕ける場所」の2つの意味があると伝えられています。夕日の美しい景勝地として、知られ、秀峰利尻富士や花の浮島礼文島も一望できます。岬周辺には、南極観測の資料を展示した青少年科学館、ノシャップ寒流水族館など見どころがいっぱいです。

「恵山泊漁港公園」

ノシャップ岬にある夕景の美しい公園。ゆっくり沈む夕日が海を黄金色に染め、利尻富士をくっきり浮かび上がらせる感動のシーンが見られます。

関連記事

  1. 「日本最北端の地の碑」について

  2. ホタテステーキ

  3. 宗谷岬牧場のハンバーグ

  4. 宗谷丘陵の周氷河地形

  5. いくらしょうゆ漬け

  6. 本棒たら(真鱈)味付け煮