宗谷丘陵の周氷河地形

宗谷岬の背後に広がる高台を登って進むと、高さ20mから200m程度のモコモコとしたなだらかな丘陵(きゅうりょう)性の地形が目に入ります。これは今から2万~1万年前に起こった地球最後の氷河期「ウルム氷河期」に形成されました。まるで日本ではないかのような景観」を楽しむことができる宗谷丘陵は、平成16年(2004)北海道遺産に指定されました。

関連記事

  1. 「日本最北端の地の碑」について

  2. 牡丹海老・甘海老

  3. 「ノシャップ岬」「恵山泊漁港公園」

  4. 利尻昆布

  5. ちょっと贅沢な訳あり品

  6. 稚内副港市場